圧巻のラスト!ジェニファー・ローレンス主演 レッドスパロー

今回は映画レビュー!

 

アカデミー賞俳優のジェニファー・ローレンスが主演を務める事で話題の映画

 

レッドスパロー

を観に行ってきましたので、レビューしたいと思います。

 

あらすじ

元CIAエージェントの作家、ジェイソン・マシューズの小説が原作のスパイアクション。バレリーナからスパイになった美女が、CIA捜査官への接近を命じられたのを機に思わぬ事態に陥る。(Yahoo!映画 抜粋)

 

 

 

スパイ映画って、主演俳優がよほど魅力的か、ストーリーが捻られていないと成立しないと思うのですが、この映画は主演のジェニファー・ローレンスが物凄く魅力的なんですね〜

しかも、ネタバレになるので内容には触れませんが、最後の最後に大どんでん返しがあり、ストーリーもよてもよく考えられています。

撮影はリアルを追求しているので、拷問シーンなどは痛々しく観ていられないこともあるんので、ミッションインポッシブルのように小・中学生でも観れる内容ではありません。

が、そこが映画をさらに魅力的にしている要素でもあるので、スパイ映画好きにとーってもオススメの映画です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です